ロゴ asia21.tv
asia21.tvニュースレターの購読




 
Favoris et Partage

月刊誌« What’s up in Paris » 2017年5月号です!
毎月、パリで体験、見る、聞く、やるべき事をお届けします!
このまま読み進み、« What’s up in Paris »誌が選ぶ、
2017年5月のお勧め情報を発見してください。

少し変わった自然を満喫したい?
最近、空中庭園を完成したばかりのBHV Maraisの屋根はいかがでしょうか。
パリの首都を一望できる高さでは素敵な時を過ごせるはず。
実は、広さ1500 m2を誇る屋上の庭園に植えられた
2万3千本の植物は、“Sous les Fraises”社の新たな挑戦なのです。
パリを環境を考えた親しみやすい都市に変えるため、
この企業はまず、Galeries Lafayetteの屋上の緑化に挑戦した実績があります。
イチゴやゴジベリー、食用の花などを植え、その賭けは見事に成功!
BHV が、首都の緑を違った角度からご紹介します。
見学は毎月一週目の土曜日、安全上の理由からグループ毎に行います。
個人参加をご希望の場合は毎水曜日の14時30分~16時30分、Airbnbからご予約下さい。
料金は60ユーロです。

続いての情報も自然がテーマ。ヤン・アルテュス=ベルトランが会長を務める
GoodPlanet財団が、
2017年5月13日土曜日と14日日曜日、ドメーヌ・ド・ロンシャンで
大規模なお祭りを開催します。
展覧会、ONGまたは有機栽培生産者との交流、コンサート、リサイクルのワークショップなど、
あらゆる年代の人々が楽しめます!なんと入場は無料です。
詳しい情報はこちら : www.goodplanet.org

有名な≪ナショナルジオグラフィック≫が、2017年5月3日から9月18日まで
国立自然史博物館で展覧会を開催!
通常は一般公開されていない鉱物学と地質学のギャラリーに
約100枚の写真が集合しました。
展覧会では雑誌の創刊125年の軌跡を辿った
人生や出会い、素晴らしい風景の一瞬をとらえた作品の数々を展示。
お見逃しなく!
詳しい情報はこちら : www.mnhn.fr

もう1つ展覧会の話題を。
今月の目玉と言えば、やはり2017年5月20日開催の「美術館の夜」!
たいまつの光に照らされたギメ東洋美術館、オルセー美術館で聞くジャズ、
夜のルーブル美術館を見学、ピカソ美術館の素敵な見学コース。
神秘的なコレクションを存分に堪能するため、
いつもとは違った方法で一般公開しています。
詳しい情報に関してはこちらwww.nuitdesmusees.culturecommunication.gouv.fr

5月11日から22日まで、パリ6区がジャズのムードに包まれます。
そう!
サン=ジェルマン=デ=プレの第17回ジャズフェスティバルが、地区を支配するからです。
ヒュー・コルトマン、アビシャイ・コーエン、バティスト・トロティニョン、リンダ・リー・ホプキンス
またはセバスチャン・ジニオー達が街中やレストラン、教会で歌います。
神秘的なパリにピッタリの神秘的な音楽!
詳しい情報は: www.festivaljazzsaintgermainparis.com

近代的な音楽の分野では、ケレン・アンが2017年5月18日と19日、パリのLes Etoilesでコンサートを開催。
2016年発売のアルバム«  You’re gonna get love  »からの
タイトルを主に歌い上げます。
手がけたのはフランス人のルノー・ルタン、
主にエミリー・シモンやマニュ・チャオ、ファイスト、アラン・スーションを手掛けたプロデューサーです。
急いで、残りの席は後わずか!

五感全てを目覚めさせ、サン=トノレ市場を散策する準備を。
オレンジの花の国、プロヴァンス地方の最高品質を誇る香水店が
5月6日に感覚をフル活用したイベントを開催します!
耳や手触り、味、匂い、目を使って
ヒントを探す、発見型のワークショップです。
一風変わった宝探しが皆さんをお待ちしています!
ご褒美は?ブランドの新しいポップアップ・ストアとは?«  A fleur de peau  !  »です。
イベントの詳細は facebook のAPFOのページにて。

最後に、2017年5月15日から21日、パリでパン祭りが開催されます!
今回のテーマは«  パンと一緒に動く  »、
多くの人に楽しんでもらえるイベントになるでしょう。
ノートルダム大聖堂前の広場で、
再現した6つの石窯、8つのオーブン、約100人のパン屋、
そして1日約3000本以上の伝統的なフランスパンを目にすることが出来ます。
パンやパティスリーの製造過程を発見出来るいい機会です。
お祭りの詳しいプログラムはこちらから:www.fetedupain.com

楽しい5月をお過ごしください!6月1日にまたお会いしましょう!


ビデオコンテンツ : 月刊誌« What’s up in Paris » 2017年5月号です!
毎月、パリで体験、見る、聞く、やるべき事をお届けします!
このまま読み進み、« What’s up in Paris »誌が選ぶ、
2017年5月のお勧め情報を発見してください。

少し変わった自然を満喫したい?
最近、空中庭園を完成したばかりのBHV Maraisの屋根はいかがでしょうか。
パリの首都を一望できる高さでは素敵な時を過ごせるはず。
実は、広さ1500 m2を誇る屋上の庭園に植えられた
2万3千本の植物は、“Sous les Fraises”社の新たな挑戦なのです。
パリを環境を考えた親しみやすい都市に変えるため、
この企業はまず、Galeries Lafayetteの屋上の緑化に挑戦した実績があります。
イチゴやゴジベリー、食用の花などを植え、その賭けは見事に成功!
BHV が、首都の緑を違った角度からご紹介します。
見学は毎月一週目の土曜日、安全上の理由からグループ毎に行います。
個人参加をご希望の場合は毎水曜日の14時30分~16時30分、Airbnbからご予約下さい。
料金は60ユーロです。

続いての情報も自然がテーマ。ヤン・アルテュス=ベルトランが会長を務める
GoodPlanet財団が、
2017年5月13日土曜日と14日日曜日、ドメーヌ・ド・ロンシャンで
大規模なお祭りを開催します。
展覧会、ONGまたは有機栽培生産者との交流、コンサート、リサイクルのワークショップなど、
あらゆる年代の人々が楽しめます!なんと入場は無料です。
詳しい情報はこちら : www.goodplanet.org

有名な≪ナショナルジオグラフィック≫が、2017年5月3日から9月18日まで
国立自然史博物館で展覧会を開催!
通常は一般公開されていない鉱物学と地質学のギャラリーに
約100枚の写真が集合しました。
展覧会では雑誌の創刊125年の軌跡を辿った
人生や出会い、素晴らしい風景の一瞬をとらえた作品の数々を展示。
お見逃しなく!
詳しい情報はこちら : www.mnhn.fr

もう1つ展覧会の話題を。
今月の目玉と言えば、やはり2017年5月20日開催の「美術館の夜」!
たいまつの光に照らされたギメ東洋美術館、オルセー美術館で聞くジャズ、
夜のルーブル美術館を見学、ピカソ美術館の素敵な見学コース。
神秘的なコレクションを存分に堪能するため、
いつもとは違った方法で一般公開しています。
詳しい情報に関してはこちらwww.nuitdesmusees.culturecommunication.gouv.fr

5月11日から22日まで、パリ6区がジャズのムードに包まれます。
そう!
サン=ジェルマン=デ=プレの第17回ジャズフェスティバルが、地区を支配するからです。
ヒュー・コルトマン、アビシャイ・コーエン、バティスト・トロティニョン、リンダ・リー・ホプキンス
またはセバスチャン・ジニオー達が街中やレストラン、教会で歌います。
神秘的なパリにピッタリの神秘的な音楽!
詳しい情報は: www.festivaljazzsaintgermainparis.com

近代的な音楽の分野では、ケレン・アンが2017年5月18日と19日、パリのLes Etoilesでコンサートを開催。
2016年発売のアルバム«  You’re gonna get love  »からの
タイトルを主に歌い上げます。
手がけたのはフランス人のルノー・ルタン、
主にエミリー・シモンやマニュ・チャオ、ファイスト、アラン・スーションを手掛けたプロデューサーです。
急いで、残りの席は後わずか!

五感全てを目覚めさせ、サン=トノレ市場を散策する準備を。
オレンジの花の国、プロヴァンス地方の最高品質を誇る香水店が
5月6日に感覚をフル活用したイベントを開催します!
耳や手触り、味、匂い、目を使って
ヒントを探す、発見型のワークショップです。
一風変わった宝探しが皆さんをお待ちしています!
ご褒美は?ブランドの新しいポップアップ・ストアとは?«  A fleur de peau  !  »です。
イベントの詳細は facebook のAPFOのページにて。

最後に、2017年5月15日から21日、パリでパン祭りが開催されます!
今回のテーマは«  パンと一緒に動く  »、
多くの人に楽しんでもらえるイベントになるでしょう。
ノートルダム大聖堂前の広場で、
再現した6つの石窯、8つのオーブン、約100人のパン屋、
そして1日約3000本以上の伝統的なフランスパンを目にすることが出来ます。
パンやパティスリーの製造過程を発見出来るいい機会です。
お祭りの詳しいプログラムはこちらから:www.fetedupain.com

楽しい5月をお過ごしください!6月1日にまたお会いしましょう!

関連キーワード:BHV Marais、空中庭園、GoodPlanet財団、ドメーヌ・ド・ロンシャン、コンサート、ナショナルジオグラフィック、美術館の夜、ルーブル、ピカソ、ジャズフェスティバル、ケレン・アン、パン祭り、パティスリー。

ソーシャルネットワーク用イメージ:
 
 
 
 
   

 

お問い合わせ 
 Asia21.tv は、www.asia21.tvdで配信する広告やビデオの内容について、責任を有しません